インナーコミュニケーションについて、ともに学び考えるセミナーを開催しています

セミナー・イベント

現在開催中のセミナー

「伝える」広報から「伝わる」広報へ
社内報制作の基礎知識

9月は人事異動シーズン。広報部に異動になり、媒体制作の経験がない中、社内報の制作を行うことになった…という方もいらっしゃることでしょう。
このセミナーは、有料セミナーのエッセンスを取り込みながら、制作業務の入門的な基礎知識をお伝えします。
受講時のアンケートほか、受講後にどんな悩みが生じるのか、フィードバックをいただくことを条件に、無料でご参加いただけます。

概要

■日時:2021年9月29日(水)
■時間:各回共通10:00〜12:00(受付開始9:50)
■提供形態と受講料:
    オンラインライブ(ZOOM): 無料

お申し込みはこちら→

このセミナーはこんな方々向けに開催します

・着任したばかりで、考え方の基本がわからない
・制作のフローを知りたい
・制作会社の役割、自分の役割を知りたい

このセミナーでは、社内広報業務の考え方から社員心理の基礎知識、
広報担当者が知っておくべきコンテンツ企画の基本を学びます。


この講座で得られるものは?

実例を目にしながら
制作業務で大切なことがわかります。

社内広報の仕事とは、何をする仕事なのでしょうか? 
広報というのだから、広く報じる仕事ですか? 
いいえ、社内広報の仕事は、社員意識の問題解決です。
つまり、どういうこと? セミナーでは、まさに、その点について、学んでいきます。

また、媒体制作業務の一部をアウトソーシングしている企業も多いことでしょう。
あるいは、他部署の社員に寄稿を依頼することもあるでしょう。
基本的なワークフローを覚えるだけでなく、
いったい、どのように依頼をすると、うまくいくか、そのコツを知っておくことも重要です。

本講座では、
○社内広報業務と、社員意識の問題解決について
○社員心理と情報発信
○業務フローと担当者の役割
○上手な依頼のコツ

を学びます。

セミナー参加後

○セミナー参加後、実務を推進してしばらくたった時期に、どのようなことにお困りか、シェアしていただくモニター会にご参加いただきます。
○当社にとっても有意義ですが、参加された皆様にとっても、アフターフォローの貴重な機会となります。

インストラクター

久保田 真実(くぼたまみ)
株式会社グラスルーツ ディレクター

社内広報業務の考え方、社内広報で必要な問題解決の視点、制作の基本を学びます。

お申し込みはこちら→

セミナー詳細

講座名:
未経験者向け 社内報制作の基礎知識(無料モニターコース)
日程:
2021年9月29日(水)
時間:
10:00〜12:00
URL:
※詳細は、お申し込みの方に直接ご連絡差し上げます
提供形態と
受講料:
オンラインライブ(ZOOM)
無料
講師:
株式会社グラスルーツ ディレクター 久保田真実
定員:
10名
※最小催行人数は2名です。達しない場合、セミナーを延期または中止となります。
対象:
社内広報担当者で
・着任したばかりの方
・社内広報について基本から学びたい方

お申し込みはこちら→

視点発見の旅
メルマガ【開-CAY】お申し込み

ご一緒に「視点発見の旅」へ!
メルマガは「開-CAY」で届きます

詳細を見る >>

「個人情報の取り扱いについて」

このページのトップへ