インナーコミュニケーションについて、ともに学び考えるセミナーを開催しています

セミナー・イベント

脳がワクワクする場

 

インナーコミュニケーションについて、
ともに学び考える場を提供します。

ブランドアイデンティティや経営理念、ビジョンや経営企画など、経営が社内に発信すべきコミュニケーションにはさまざまなテーマがあります。
経営を巡る多種多様なコミュニケーション課題を考え、「会社を開社」するインナーコミュニケーションを支援したい。
そんな思いから、グラスルーツは定期的に「学びの場」を提供しています。
主催しているインナーコミュニケーションラボ"開-CAY"は、ほぼ毎月1回開催しています。
自身のスキルアップや同志を増やす交流の場として、ぜひご活用ください。

現在開催・募集している学びの場

社内報の企画に自信が持てない人のための
ネタやデザインに頼らない!企画力養成講座

2019年1月23日(水)15:00~18:00
2019年2月21日(木)15:00~18:00
2019年3月19日(火)15:00~18:00

取り上げたいテーマはある。でも、どう誌面に落とし込んだらいいのだろう? …とお感じの皆様へ、今回はあなたが考えている実際のテーマで、ごいっしょに企画にチャレンジする、実践的な構成でお届けします。企画の初心者であっても、ここで紹介するフレームワークを使えば、企画がぐっと身近なものになるはずです。


文章に苦手意識がある人のための
センスに頼らない!文章力養成講座

2019年1月25日(金)13:30~16:30
2019年2月22日(金)13:30~16:30
2019年3月20日(水)13:30~16:30

社内報の毎号の記事制作。文章を書こうとすると、何から書いていいのかわからず、時間がかかってしょうがない・・・。こんな悩みはありませんか? この文章力養成講座では、企業広報物の取材・執筆を担当している現役スタッフが文才やセンスに頼ることなく文章を書くためのコツをお伝えします。


社内広報で、あなたは何を実現しますか?
社内広報の基礎力UP講座

お引き合いのつど順次開催

宣伝会議主催のセミナーでも行っている、社内広報のご担当者様向け講座です。 社内広報の基礎講座と、「感情」からメッセージを設計するワークショップを半日で受講していただけます。 基礎から学びたい・復習しなおしたい方や、企画をレベルアップさせたい方におすすめです。


無料メール講座

3つのステップ(8回)で社内報の企画立案法がわかる
「ロビンフッド発信術」メール講座

全8回(無料)

有料セミナーで行っている内容をコンパクトにまとめて、8回連続でメールでお届けするメール講座です。「マインドセットシート」に記入しながら、ご自身の考えを整理することができるだけでなく、骨のある企画、読者の感情に刺さる企画立案を行うことができるようになります。
お申し込みはこちら>>

過去のセミナー一覧→

参加者の声

読まれる企画の作り方が分かった!(企画力養成講座)

セミナーを通して、自分が考えた企画が読者に響かない理由が分かった気がします。ブレない企画をたてるために、これからはマインドセットを活用して、読者に響く企画を作っていきたいと思います。

企画を組み立てる順番に納得!(企画力養成講座)

企画を組み立てる順番に驚き、納得しました。教えていただいた方法は、企画コンセプトの落とし込みには時間がかかりそうですが、メッセージを明確にすることで、骨太で心に響く企画を目指したいと思います。

目からウロコでした!(企画力養成講座)

企画立案の本やセミナーで過去にも学習してきましたが、6つの欲求にリンクさせてコンテンツの文脈を作り出すことが必要という重要なヒントを初めて知り、目からウロコです。今後はいろいろな人の気持ちを考え、企画立案したいと思います。

ワークもある実践型が良かった(企画力養成講座)

ワークショップによる実践型の内容は、企画を考えるきっかけとなり大変良かったです。企画を立てる際に、ターゲットの「感情」が重要なことはわかっていても、業務の中でその視点を忘れてしまいがちです。今日、学んだ「What」「Why」「How」の順番の重要性はインパクトがあり、社内広報だけでなく業務全般の企画に使えると思いました。

プレゼン資料作成にも通用する考え方(企画力養成講座)

企画における、感情に響くメッセージの大切さを痛感しました。まだ社内広報に着任したばかりだったので、企画の基本がわかり安心しました。また、課題解決手法やプレゼン作成などにも通用する考え方であったので、大変有意義でした。

読後行動を設定することの大切さを実感(文章力養成講座)

文章を書く際に、読者と読後の行動を設定することの重要性を実感しました。また、自分の視点を入れることで、文章を書きやすくなったことには驚きでした!

経験とコツがあれば、誰でも書ける!(文章力養成講座)

文章が上手な人はセンスがあると勝手に思っていましたが、セミナーを受講してみて、経験とコツがあれば誰でも伝わる文章が書けることを教わりました。教えていただいたコツを元に、文章を書いて経験値を上げていきたいと思います。

文章はセンスではなく構成(文章力養成講座)

文章力とは、センスによるものではなく最初の構成の出来によるものであることがよくわかりました。要約&4段活用のステップを踏めば、構成力を高めることができる。文章は構成が8割の理由も納得です。後輩にも内容を共有して、より従業員に喜んでもらえる社内報を作っていきたいと思います。

少人数制だから質問しやすい(文章力養成講座)

文章力養成講座に参加しましたが、少人数制だったので質問がしやすく、内容も理解できました。4段説明さえ把握していれば、文章をまとめられる! 今後、文章作成時に注意して、社内報の記事を書いていこうと思います。

伝わる文章の秘訣がわかりました(文章力養成講座)

今までの自分が書いた文章は、正直伝わっていなかったと思います。ですがこのセミナーを通して、事実をただ伝えるのではなく、何を伝えたいのか自分の視点で要約し頭を整理することで、伝わる文章が書けそうな気がしました。

インナーコミュニケーションラボ"開-CAY"とは?

ブランドアイデンティティや経営理念、ビジョンや経営企画など、経営が内外に発信すべきコミュニケーションには様々なテーマがあります。経営を巡る様々なコミュニケーション課題を考え、「会社を開社」するコーポレートコミュニケーションを支援したい。インナーコミュニケーションラボ"開-CAY"は、ほぼ毎月、そのような思いで開催されています。

視点発見の旅
メルマガ【開-CAY】お申し込み

ご一緒に「視点発見の旅」へ!
メルマガは「開-CAY」で届きます

詳細を見る >>

「個人情報の取り扱いについて」

このページのトップへ